まほうのレシピを観て英語を学ぼう【Just add Magic】第7回

kaigaidoramalove

現在〈amazon プライムビデオ〉で公開中の人気テレビドラマシリーズ「まほうのレシピ(シーズン3)」(Just add Magic)。英語を勉強中の皆さんには、ぴったりの内容だと思います!それは、まずシンプルな物語ナチュラルな言葉の表現で理解しやすい!そしてドラマそのものがおもしろくて飽きない!そんな訳でこの「まほうのレシピ」のシーンをいくつか抜粋してご紹介したいと思います!

Just Add Magic Season 3 – Official Trailer | Prime Video Kids

JUST add MAGIC シーズン3-エピソード4「結合分裂ナッツ・クラスター」友情を救え

まず、ストーリーのあらすじに触れましょう。このお話は、「まほうのレシピ」なる本を中心に展開していきます。これは秘密のレシピ本なので3人の絆で本を守らねばなりません。また、この3人は「本を守る者」として本に選ばれた人間がこれを所有することが許されます。レシピに記された魔法の材料であるハーブ&スパイスを使い料理を作ります。そしてそれを食べるとそれぞれの効能が発揮された特別な魔法の力が現れるという仕組みなのです!現在「本を守る者」としてまほうのレシピを武器に問題解決に取り組む少女たちは、ケリーハンナダービーです。幼馴染であるため団結力があるのですが、学校が分かれてしまったり別のクラスメイトの子とも人間関係があります。ちなみに毎回登場するコーヒーハウスは、オーナーのママPと従業員のジェイクの職場でしたが、今ではお店の権利を買収され様変わりしてしまいました。この回のお話では、ダービーは魔法を秘密にするため友人パイパーの信用を失いケンカに。落ち込み過ぎたダービーは、あとの2人とも意見が食い違いぎくしゃくしてしまいます。…そういえば、ところでナッツ・クラスターとは何ぞや、となると思うんですが、これはディズニーランドのチョコレート・クランチや、グアム土産のマカダミアナッツ・チョコをイメージしていただければ近い感じかと思います!

セリフで英語をチェック 【まほうのレシピ】シーズン3-エピソード4

I have a salad and a lemonade and whatever she’s having.

You don’t actually have to buy my food.

Oh, we want to! Plus if you are anything like Darbie, a free meal should stop everything.

「サラダとレモネードと彼女の注文を」 ※whatever she’s having 彼女が選ぶものを色々 なんでも

「自分で払うわ」 ※(←やっぱり私のごはんを支払わなくていいよ) “not have to…” ~しなくていい、actually 実際に やっぱり

「ダービーならごちそうすれば仲直り」 ※we want to!=we want to do! 私たちそうしたいの、plus それに そして、if you are anything like Darbie ダービーなら(←もし貴方が何もかもダービーのようであるとした場合は)、a free meal 無償の食事 ただ飯、a free meal should stop everything 無償の食事できっと怒りも収まる(← “おごり”は当然全てを止める)

Y氏
Y氏

チャールズ・パイザーの邸宅跡地で見つけたポケウォッチはフタが閉まったまま開かない時計だったの。これを魔法で開けようとするケリーとハンナは、ダービーが怒って連絡が来ないので二人で「結合分裂ナッツ・クラスター」を作ってしまったんだ。あろうことがその魔法がたまたまパイパーに!ダービーのいないところで余計にケンカがこじれてしまいそうだけど、大丈夫かな?

So we put on Piper spell for the watch.

But It wasn’t that on sticking spell, so why are we stuck to her?

No idea! But, don’t more go we supposed to keep this happen we can’t stop to close to Piper all day.

「パイパーに魔法が」 ※spell for the watch 時計に向けたはずの魔法、”put a spell on…” ~に魔法をかける(“put on…” ~を置く ~を身にまとう) 

「何でこうなったの?」 ※But It wasn’t that on sticking spell 固着の魔法ではなかったのに、 why are we stuck to her? 私たちはなんで彼女と離れられなくなったんだろう?、stick/stuck(過去分詞) 釘や糊でくっつけたように固定されて離れられなくなる 固着する

「理由は分からないけど ずっと一緒にはいられない」 ※go 物事が順調にはかどる、No idea! 分からない 思い当たりがない、*But, don’t more go でもこれ以上は食い止めなきゃ(このまま従うな)、*we supposed to keep this happen 私たちはこの状況が続くと思う 、*we can’t stop to close to Piper all day. 1日中パイパーの側を離れなれない(側に居るのを止められない)、この3つの文***の塊はthat節で繋がれているがthatは省略されている/「-A that 文章B」 “Bすること”をA→状況が続くことをgo(うまくいかせる)・離れられないでいることのhappen(状況) 後ろから詳細を説明しています。

Y氏
Y氏

「put it on (それを着てね)」

もし目的である”it”が-君の新しい白いシャツなど長い内容のものであった場合→「put on your new white shirt (君の新しい白いシャツを着てね)」ってなるんだよね。何を着ればいいかが外に出されたのに気が付いた?

putとonは文章の中であまりにも離れてしまうと「着る/セットする」のイメージ感が分かりずらくなってしまうため、put onを先出しして後ろに内容を示す形に配慮することが出来るよ!

We need Darbie to make a counterspell.

Ahh, she is not responding to my text. she is mad.

She is just going to be more even upset which find all we’ve done.

On this point, we don’t have many options.

「ダービーに助けを」 ※need+人+to+動詞 ○○に~してほしい(してもらわないと困ったことになる)、counterspell 対抗呪文 魔法を打ち消して無効化する

「返信がない 怒ってるのよ」 ※not responding 応答(返事を)しない、text ショートメール(sms) 携帯電話のメッセージ、mad 怒っている

「話せば もっと怒る」 ※find all we’ve done 私たちがしでかしたことがばれる(whichで「そうなるともっと一層彼女は怒ってしまう」の部分の補足説明へと繋ぎます)

「他に方法が?」 ※on this point その点については、many options 多くの選択肢

まとめ ジャスト アド マジック 3-4

いかがでしたでしょうか。ダービーは、誤解を払って友達の信用を取り返したい気持ち本を守る者としての立場との狭間で苦しんでいます。コーヒーハウスで働くジェイクにも相談するのですがそのシーンのやり取りもなかなかおもしろかったです。 このシリーズは難しい単語が少ない&言葉の癖を感じにくいと思ったので、英語学習中の人にはとてもお勧めできます! それに字幕であれば役者さんの肉声から発する演技のニュアンスもしっかりと楽しめます。ぜひ字幕版で見てみて下さいね!!

最後までご覧いただきありがとうございました。 また、お会いしましょう。

Just Add Magic Set Tour/ Day in My Life with Olivia Sanabia

コメント