ゆうつんメモ【韓国語】2-vol.39

韓国語とハングル
スポンサーリンク

テレビでハングル講座-卒業特集1~3と最終回より

スポンサーリンク

総復習と最終回スペシャル

<真之介のまごころSHOW(笑)日記>

「우와 예쁘다.」

「어서오세요.」

「어떤 꽃이 좋으세요?」

「어? 케이 형!?」

「에?」

「아, 아니, 제가 아는 사람하고 많이 닮아서 •••.」

「어서오세요. 두 분 또 오셨네요.」

「안녕하세요?」

「의수 씨하고 준 씨 맞죠?」

「저, {僕らのまごころSHOW(笑)日記}를 매번 보고 있어요.」

「정말이에요?」

「팬이구나!」

「사인해 드릴까요? 이름이•••.」

「죄송한데요, 꽃이 살 분은 계세요?」

「아 맞다. 지난번에 하얀 꽃다발이 너무 예뻐서 또 살러 왔거든요.」

「저도요. 지난번하고 똑같은 빨간 꽃다발 부탁합니다.」

「알겠습니다. 근데 손님은?」

「아 저랑 닮은 멋진 아는 분한테 꽃다발을 드릴 거죠?」

「네. 그럼 점장님한테 맡기겠습니다.」

「저한테 •••. 오케이 잠시만 기다려주세요.」

「저기요 오늘은 왜 꽃다발을 사러 왔어요?」

「지난번에 꽃다발 결국 영기 씨한테 직접 주지 못했거든요. 」

「영기 씨는 틀림없이 하얀 꽃다발을 마음에들어 했을 텐데, 준이 아니라고 그래서.」

「영기 씨는 빨간 꽃다발을 좋아한다니까! 아~ 의수는 진짜 뭘 몰라!!」

「뭐라고! 센스 없어!」

「의수 씨, 준 씨, 진정하세요. 하~.」

「뭐, 그런 이유로 말다툼을 했는데, 그럼 다시 한번 이 번에는 영기 씨한테 직접 주면서 물어보자 그렇게 하기로거든요.」

「그렇군요.」

「아 영기 씨는 지금 한국에 있죠? 어떻게 전할 거예요?」

「점장님 점장님! 아 꽃다발•••취소할게요.」

「취소? 다 만들었는데!?」

「어 영기 씨, 오래간만이에요.」

「영기 씨~~, 오늘도 예쁘네요.」

「의수 씨, 준 씨, 오래간만이에요. 아 누구세요?」

「영기 씨 처음 뵙겠습니다. 신노스케입니다.」

「아까 의수 씨하고 준 씨를 처음 만났는데 지금은 완전 친구가 됐어요.」

「그래요 근데 모두 멋진 꽃다발을 들고 있는데 웬일이에요?」

「실은, 의수 씨하고 준 씨, 말다툼을 하고 있는데요.」

「영기 씨가 좋아하는 꽃다발은 어느 쪽이에요?」

「빨간 꽃다발? 아니면 하얀 꽃다발?」

「네? 양쪽 다 좋지만 그럼 솔직히 말해도 돼요?」

「물론이죠!」

「신노스케 씨!•••가 들고 있는 컬러풀한 꽃다발!」

「꽃다발이 아니라 꽃미남이 좋아요?」

「아뇨.」

「그럼 난데? 나잖아!」

「영기 씨!!」

틀림없이 間違いなく 確かに

말다툼 言い争い 言い合い 口げんか 口論

쥐소(取消) キャンセル 取り消し 쥐소하다 キャンセルする 取り消す 中止する

꽃미남(花+美男) イケメン

노력은 절대 배신하지 않아요. 努力は絶対に裏切りません(報われます)

천천히 꾸준히 착실하게!  ゆっくり コツコツと 着実に!

꿈을 향해 힘차게 달려가세요! 夢に向かって力強く走って!

향하다(向-) 向かう 向く

맞혀 보세요. 当ててみてください

긴장하고 있어요. 緊張しています

열심히 하시구요. 頑張ってください

..하세요 〜なさいます 〜してください

..하시고요 してくださいね (やわらかい終わり方の語尾表現)

인스타그램 검색 할게요. インスタグラム 検索しますね

우리 오빠랑 친한가요? うちの兄とは親しいのですか?

친하다 親しい 近しい

ヨングル

여러분 안녕하세요? 영기와 한글 [영글]코너의 홍영기입니다.

이 코너도 마지막 회를 맞이하게 되었습니다. 정말 세월은 화살과 같네요.

제가 마지막으로 전해드리고 싶은 오늘의 주제가 바로 이 것입니다. 아재 개그.

아재는 아저씨🥸란 듯이고 개그는 ギャグ를 말합니다.

그럼 이 아재 개그를 이해 하실 수 있겠어요?

「아버지가 좋아하는 돈은?」

어머니!!!

아버지가 좋아하는 돈은 어머니(money)였습니다.

다음 아재 개그는 ….

「별중에서 가장 슬픈 별은?」

이별!!!

별중에서 가장 슬픈 별은 이별이었습니다.

지금까지 영글코너를 봐주셔서 진심으로 감사했습니다. 저희 진한 배웠던 단어들 다 기억 하시나요?

제가 없다고 해서 한글 공부 안 하시면 안돼요. 꼭 하는 거예요. 약속!

지금까지 너무너무 감사드립니다. 여러분 사랑해요.

 回 

마지막 회 最終回

맞이하다 迎える 迎え入れる 時が来る

..를/을 맞이하게 되었다 〜を迎えることになった

形容詞+게 〜く 〜に

動詞+게 〜ように(そういう目的に)

(形容詞)..아/어지다 〜ことになる

(動詞)..게 되다 〜ことになる

세월 歳月

화살 矢

세월은 화살과 같다 光陰矢の如し

저희 私たち

진하다 濃い 強い 深い

꼭..(動詞)는 거예요 必ず〜るのですよ きっと〜しますよ →強調の意味がある するんです するものです(状況や方法を説明するときに使う そういうもんだ)

いかがでしたでしょうか? では、今日はここまでです(*´꒳`*) 그럼 안녕 🙋‍♀️

コメント