ゆうつんメモ【韓国語】フレーズ4

韓国語とハングル
スポンサーリンク

韓国語を話そう!🇰🇷

スポンサーリンク

의の発音パターン

★의は発音の仕方が3つある


의미 意味 ウィミ

【語頭】(ウィwiと発音)


거의 ほとんど コイ

    희다 白い フィダ 

【語中またはㅇ以外の子音がつく場合】(と発音)


⑶드라마 세계 ドラマの世界

ドュラマエ セゲ

〜のという意味で使うとき(助詞)】(と発音)


드라마 ドラマ トュラマ

세계 世界 world セゲ

☆의についての記事は>>ゆうつんの覚え書まいにちハングル講座11〜13と相互確認していただけるようになっております。(二重母音についてまとめました。)

助詞 「〜の」 의

ネット上で調べてみると、「드라마속의 세계와 현실을…」こんな文章に出会いました!そこでさらなる疑問が出てきて、気になると先に進めない性分…。「〜の」「〜と」「〜が」このような助詞が必要になってきました。なので、先取り予習ということでなんとな〜く頭の片隅に置こうと思いその時にメモした部分です。(テレビでハングル講座の内容から脱線)

「드라마속의 세계와 현실을…」

ドラマの中の世界と現実が… トゥラマソゲ セゲワ ヒョンシルル

속의〜の中の in〜 ソゲ →パターン⑶参照

中 inside ソク

현실 現実 reality / fact  ヒョンシル

in the tv shows or reality is…

助詞 「〜と」 와/과, 하고, 랑/이랑

★와/ 하고/ 랑 〜と and 助詞

⑴와(ワ)または과(グァ)→文語(堅い)一方だけが話す 例:スピーチなど

→パッチムなし

→パッチムあり/パッチムの子音の音を生かす

(通常はイウンㅇがパッチムありとなりやすいけど、逆パターンなので注意)

하고(ハゴ)→口語オールマイティな会話に

(ラン)/ 이랑(イラン)→口語カジュアルに 

助詞 「〜が」를/을

★를ルル/을ウル 〜に〜が〜を 動詞の前に置く助詞として使う

→パッチムなし

→パッチムあり

今回はここまででおしまいです! 💛💛💛그럼 안녕💛💛💛

コメント