英語で「簡単」”a piece of cake” ( too easy の言い回し) について

英語
スポンサーリンク

現在YouTubeインスタグラムTikTokでも目立つようになってきたのが、ワンフレーズ系英会話チャンネル。または、TVやビデオオンデマンド(VOD)でも手軽に英語が聞けます。英語を独学で十分学べる環境が揃っている状態なんですよね。私も今勉強中なのですが何度も調べたり、見て聞いて書き込んでいきましょう!語学のトレーニングは「慣れ」が一番身になるので、身近なツールを上手に使うことが続けていくコツ(Tip)ではないでしょうか?

今回は、「超簡単だよ」という意味の英語の表現を集めてみました。too easy “がまず思い浮かびやすいと思うのですが、面白い表現がたくさんあるのでさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

piece of cake

“piece of cake”は、直訳すると「一切れのケーキ」という意味ですね。ですが、このイディオムの本当の意味は「簡単なことだ」です。

(It’s a picnic. ケーキをピクニックに変えることもあります。)

Y氏
Y氏

ケーキは美味しいから一切れなんてぺろりと食べられるのよ~ってことなのかな!?

なるほど、これは日本人にも共感があってイメージがわきますね!しかもケーキ作りは手間ひまがかかっているのに食べる瞬間ってものはあっという間なんですよね…(笑)。ちなみに、’piece’ はひとつのピースつまりひとかけら、一切れとなります。パズルのpieceと同じです(欠片、部品)。一方で、peaceはVサインのピース&平和のピースで発音記号も全く同じ単語なんですよね。スペルが違くて音が同じというのを同音異義語といいます。日本語でも英語でも同音異義語というのは、学習中の人にとって初めはややこしい存在です。けれど覚えてしまえば何てことないでしょう。

example/例文:It’s a piece of cake to understand the difference between “piece” and “peace”!

It’s a piece of cake to understand the difference between “piece” and “peace”!

“piece”と”peace”のちがいは簡単に見分けられるよ!

What do you mean by that?

といいますと?

It’s means homonyms. So be more careful about flow of conversation.

“piece”と”peace”は同音異義語なんだ。だから話の流れをよーく注意しておくといいんだ。

たとえ単語が分からなくても、前後の話をよく読み取り顔の表情やイントネーションなど、調子で判断することも大切なんですよね。ちなみに日本では「空気を読む」と言いますが、英語でも「read (読む)」と表現するそうです。おもしろいですよね!(read the room / read the situation など) 参考までに。

easy-peasy

“easy-peasy” このスラングも同様に「 very very イージー」という意味です。It’s used to say that something is super easy.「こりゃメッチャ簡単だ」と言うときに使えるフレーズなんですね~。なお、幼稚的な言葉遊びになりますが“easy peasy lemon squeezy!”のようにレモンスクイージー(レモンを搾る)の部分をさらに加えたフレーズもあります。(イギリスの洗剤会社CMのキャッチコピーが始まり)子供向けに知っておいてもよいでしょう! “easy peasy japanesee”(イージーピージージャパニージー)とかもはや意味はないけど、とにかく韻を踏む(rhyming)のが楽しいらしい…(笑)。

Y氏
Y氏

イージーピージー!! …ゴロがいいわね!

「楽勝だぜ」って感じが、伝わって来るような…響きのライトさがいいですね!

example/例文:That exam was easy-pasy!

That exam was easy-pasy!

その試験は超簡単だったよ~!

I’m  happy to hear that!

それはよかった。

ちなみに、 “to hear that” の部分が「それを聞いて」の意味の部分になります。ここではついでに、単語をアレンジして I’m glad you’re here.(I’m glad that you’re here.あなたがいてくれてよかった。) と似た文法も覚えておくといいですね!

私自身は勉強を始めたころ、グラジュラと聞こえるのは何の単語なんだろうと思っていたのですが、フレーズの一部だったわけです。単語は知っていても、合わさった時にヒアリングできなければ意味ないんだなと思いました。そしてセットでフレーズごと覚えるのが効果的だと今では思っています。

walk in the park

“walk in the park” means “really easy”. 「とても簡単」です。直訳では「公園を歩く」ですが、公園を散歩するのと同じくらいシンプルなことだという表現なんですね。

Y氏
Y氏

あ、それならさ…楽曲タイトルでそんなんあったよね。

N氏
N氏

’96リリース安室奈美恵さんの「a walk in the park」は有名な歌だよね。

example/例文:You’re no walk in the park, yourself, you know.

You’re no walk in the park, yourself, you know.

君も意外と面倒だよね。

単純じゃない→面倒となります。まあ、結局のところ「人」って単純じゃないのが普通だと思いますけどね(笑)。

では、「簡単ではない」の例文をもう一つ追加します。“Colleg is’nt exactly a walk in the park, but my friend’s helping me out a lot.” 「大学はマジで大変だけど、友達がよく助けてくれるよ。」このようなとき exactlyの位置はここなんですね!フレーズをまるまると覚えてしまいましょう。

‘no walk in the park’の場合は ‘a’ が入っていないことにも注目しましょう。

a cinch

“a cinch”の場合も「簡単なこと」に対して使えるフレーズです。チョチョチョっと出来てしまうことですね。cinchは、sinchとよく誤って書かれていることもあるみたいです。SNSでスペルが誤字っていても気づいて理解できる柔軟性があるといいですよね! cinch には他にも、「しっかりつかむ」のような意味もあるようです。

Y氏
Y氏

「簡単なこと」の言い方は、やたらとあるんだね!

T氏
T氏

ア シンチって読むよー

“Capable of being accomplished with easy. ” “Posing no difficulty(complicated).” 「簡単に達成できること。」 「難しさ(複雑さ)をもたらさない。」なーんて説明することもできます。

example/例文:For a person who is in good physical condition, climbing mountains is a cinch.

For a person who is in good physical condition, climbing mountains is cinch.

健康状態(フィジカルコンディション)のいい人にとって、山登りはたやすいことだ。

‘Who is in good physical condition’ とありますが、”who”が For a person (ある人のために) の説明を補足するよ、というサインになります。そして、クライミングマウンテンズが山登りということです。

easy as pie

“(as) easy as (apple) pie” も同じように「とても簡単」の意味になります。「as easy as シリーズ」で言うと… ‘easy as ABC‘(ABCのように簡単)、 ‘easy as 123’(123のように簡単 )、‘easy as duck soup’(鴨のスープのように簡単)などがあります。(会話では最初のasがよく省略されます。)

現代ではパイを焼いたりダックスープをこしらえるのはなかなかの手間と感じられますが、食卓の用意をがっつり用意するよりもその方が逆に簡単だと思えたのでしょうか…!?(諸説ありますが…)実は、‘easy as pie’ ‘easy as eating a pie’を省略した言い方なんだそうです!また、‘easy as duck soup’は「鴨(またはアヒル)を調理するとたくさんの脂やうまみのある汁が出てくるからスープが努力要らずで作れる」というのが由来だそうです。

T氏
T氏

アップルパイといえば…アメリカの象徴、そしておふくろの味って感じなのよ~。

Y氏
Y氏

フムフム、そうなんだぁ!

N氏
N氏

マイケル・ジャクソンでおなじみJackson Five/ABC っていうヒット曲の歌詞では 「ABCのように簡単に ドレミのように簡素に 123のように簡単にね…」と歌われているよ!!いい歌だよね~。

The Jackson 5 – ABC [with lyrics]
The Jackson 5 -ABC

ちなみに、「アップルパイのようにアメリカ的だ“As American as apple pie”なんて決まり文句もあるんです。このようにアップルパイはアメリカ人にとって馴染み深い食べ物なんですよね。さあ、これで「~のように…だ」の表現もマスター出来ましたね!

そういえば、林檎をよく磨いて学校の先生にプレゼントする…または授業料が払えなくてせめて代わりにお渡しする…これは感謝を込めてという意味合いなのですが、転じてapple-polish(アップルポリッシュ) …日本語でいう「ごまをする」という意味になります。「りんごを磨く」のと「胡麻をする」のは仕草がなんだか似ているように感じられますよね!不思議ですね。

example/例文:Finishing the job by Tuesday will be easy as pie.

Finishing the job by Tuesday will be easy as pie.

火曜日までにこの仕事を終えるのは訳ないや。

will be …その時に先のことをイメージしてみて「ラクラク」だと思ったんですね。それから、動詞+ingの finishing の意味はこの場合【~している/動詞の役割(be動詞-動詞ing)/進行形】ではなくて【~すること/名詞の役割(動詞ing)/動名詞】です。’I like watching golf.’ のように説明(詳細部分)をひと固まりで捉えてみましょう。(Finishing the job by Tuesday)これが「火曜日までにこの仕事が終わること」を指します。単語は触れる回数による慣れで覚えますが、文法は理解しなければならないですね。

プラスαの知識づけで“as nice as pie” も(パイにちなんで)合わせてご紹介したいと思います!‘kind and friendly’(感じがいい)という意味です。例えば、‘I was little worried about my first day at work,but everyone was as nice as pie.’ 初出勤だったから、ちょっと不安だったんだけどみんないい人たちだったよ~。あと、“pie in the sky”で「絵空事」なんてイディオムもあります!絵に描いた餅~みたいな感じでしょうか。

no sweat

“no sweat” を直訳すると「汗なし」になりますが、ここでは「汗」→大仕事苦労として扱っています。つまり、「大したことない」“It’s not a big deal.” という意味なのですね。

Y氏
Y氏

ポカリスエットの’スウェット’か!!覚えやすくて助かるね。

“don’t worry” “no problem” のように使うことも出来ます。‘Thanks for coming all the way out here.’ ‘No sweat.’「わざわざ遠くまで来てくれてありがとう。」「たいしたことじゃないのよ。」

example/例文:I can fix your car no sweat.

I can fix your car no sweat.

あなたの車を修理するのなんて簡単なことですよ。

it’s not rocket science

“it’s not rocket science”は直訳すると「ロケット工学じゃない」という意味ですが、要するに「高度で複雑な技術や知識がなくてもできるよ」という意味になります。思うほど難しくないと伝えたいときに使ってみましょう!“It’s not brain surgery”「脳外科手術じゃない」も同じ意味合いで使用できます。

Y氏
Y氏

ロケットサイエンスや脳の手術は、とても繊細でむずかしいからなのかな!?しかも超頭がいい人でなければきっと成し遂げられないよねぇ。

このイディオムを使うときは、必ず否定文で使いましょう!出来ないと決めつけないで、とにかくやってごらんよというシチュエーションにぴったりです。

example/例文:It’s not rocket science. Let me show you.

It’s not rocket science. Let me show you.

簡単なことだよ~。やってみせてあげるよ。

kid stuff

“kid stuff”は「お子様仕様」「こどもだまし」という意味で、また簡単なことを指すときにも使います。同じニュアンスでは、“child’s play”「子供の遊び」という表現もあります。一緒に覚えておきましょう!

example/例文:Playing country-western music on guitar is real kid stuff to true professional.

Playing countory-western music on guitar is real kid stuff to true professional.

ギターでカントリーウエスタンを弾くのは本職のミュージシャンにはちょちょいのチョイだよ。

in my sleep

“in my sleep”とは「睡眠中に」という意味なのですが、「目をつぶっても息をするくらい簡単」という意味でも使われています。

Y氏
Y氏

身体に染みついているから簡単♪のタイプか!

すでに身体が覚えているぞ、という場面ではこんな風に言い表せますね。

example/例文:I have played this song on the guitar so many times. I could play it in my sleep!

I have played this guitar so many times. I could play it in my sleep!

この曲、ギターでもう何回も弾いてきたから、簡単に弾けるよ~!

taking candy from a baby

Y氏
Y氏

赤ちゃんからお菓子を取り上げるくらいに簡単て言いたいの?

T氏
T氏

そうね。力がいらないもの。

example/例文:For him, that will be taking candy from a baby.

For him, that will be like taking candy from a baby.

そんなことは彼にしてみりゃ簡単なことだろうね。

shooting fish in a barrel

Y氏
Y氏

樽の魚を撃つ…だって!

ちょっとシブい言い方に感じるね。

T氏
T氏

外しようもないぜ!って感じで、バカらしいほど簡単という意味なんだそうよ。

xample/例文:Making delicious mayo is actually like shooting fish in a barrel.

Making delicious mayo is actually like shooting fish in a barrel.

おいしいマヨネーズを作るのは意外とは簡単なんだ。

「簡単なことです」のいろいろな表現

いかがでしたでしょうか。もしかすると海外ドラマ映画アニメインスタ等どこかで今日のフレーズを見つけるかもしれないですね!もちろん身近に英語を話す知り合いがいたら、積極的に話の中でぜひ使ってみて下さいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント